<< チーズケーキ 作り方 | main | 牛丼 作り方 >>

スポンサーサイト

  • 2009.04.29 Wednesday
  • -
  • by スポンサードリンク
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています



スポンサードリンク

ゆで卵 作り方

スポンサードリンク
 ゆで卵 作り方にはいろいろな作り方があります、半熟 ゆで卵、味付きゆで卵、塩ゆで卵などなど、ご家庭でよく作られていますが、満足なゆで卵が出来ていますか? 黄味の回りが黒く変色したり、あるいは、殻が 剥きにくいなどイマイチ出来ばえに納得がいかないなど、ご不満な点ははありませんか? ゆで卵などそんなもの簡単だ!!鍋に水と卵を入れて茹でるだけ だ!!などと怒られそうですが、実はシンプルなようで、ゆで卵作り方にはレッキとしたマニュアルがあるのです。
それでは、プロが作るゆで卵の作り方を紹介します。 学校などで教えている、卵は水から茹でて沸騰してから8分とか9分とかよく言われますがこれでは、い つ沸騰したのか、火力の強弱で分かりません、そこで、最も注意する点としてプロがすすめるのがお水から茹でるのでは無く、沸騰させたお湯をまず用意してか ら、その沸騰したお湯の中に卵を入れるという事です。 この順序を間違えないようにして下さい。



それでは具体的に順を追って紹介します。 (騰させたお湯に、静かに生卵を入れます、この時乱暴に入れると、殻にひびが入って、白身が出て来てしまうの で注意しましょう。 ⇒颪鯒湯の中に入れたら、中火で11分間茹でます、半熟ゆで卵の場合はこの時間を自分の好みに調節して下さい、そして時々ゆっくり とかき回します、これは黄味が卵の真ん中に来るようにする為です。 11分間茹でたらお湯を捨てて流水を一気に加えて下さい、何回か流水を入れ変えなが ら鍋を軽く振って、卵のからにひびを入れます、これで殻と白身の間に水と空気が入り剥がれやすくなります。尚、捨てる時の熱湯ですがまな板にかけます殺菌 の為です、捨てるものは最後の一滴まで利用しましょう。 の水の水の温度が体温程度まで下がったら、殻を剥きます。ヒビの中に空気と水が入って来るの で、ごく簡単に剥けるはずです。  すぐに食べたり使ったりしない場合は、冷やす事をお勧めします。黄味の中心にいつまでも熱が残っていると、黄味の回


スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • 2009.04.29 Wednesday
  • -
  • 02:53
  • by スポンサードリンク
スポンサードリンク


スポンサードリンク
メニュー(スポンサードリンク)
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links